スポンサードリンク

キヨコmama購入オススメ!バストケアクリーム「ラシュシュ」

ラシュシュの購入後のレビュー記事一覧はこちら

アロマでリラックスしてバストアップに繋げる!

アロマでストレス解消バストアップ

リラックスする状態をアロマで…というのも方法としてはありです!!ストレスはバストアップに良くないですから、効果的にアロマを使ってリラックス状態をつくりましょう!


こんにちはー!キヨコmamaです\(^^)/

日曜日、いかがお過ごしでしょうかー??

7月も早くも10日が過ぎ…我が家にもそろそろ小学生である上の子の
夏休みという…お弁当作りの日々がやってくるのが怖い今日この頃です(笑)

さて、今回はアロマでのリラックス効果がバストアップに効果的ですよー!
という内容で書いていきたいと思います(^O^)

何故、リラックス効果がバストアップに良いのか?

ではなぜ、そもそもリラックス効果が得られることがバストアップにいいのか?
ということですが、まず、バストアップには女性ホルモンの分泌が
不可欠であることはもうすでにご存知のことかと思います\(^^)/

そしてこの女性ホルモンは分泌を脳の「視床下部」というところから
命令してそこからエストロゲン(卵胞ホルモン)と
プロゲステロン(黄体ホルモン)という
2つのホルモンが出てくるようになるわけです♪

この辺も過去に書いているのでおさらいのようになりますね(^O^)

まずエストロゲンは卵巣から分泌される女性ホルモンですが、
バストやヒップに丸みがある女性らしい体つきを作ってくれたり、
美肌、美髪など、女性特有のキレイになることの後押しをしてくれます♪

そしてプロゲステロンは子宮内膜や子宮筋の働きを調整したり、
乳腺の発達や体温上昇などにも関わってくるものですo(^▽^)o

そういうことで、この女性ホルモンの分泌は「脳」という部分が
大きく関係してくるので、実際にストレスが多くなってきますと…
当然妨げになりますヽ(;▽;)ノ

よって、今回のようにアロマテラピーでもストレスを緩和して
女性ホルモンの分泌に繋げていこう!というわけですヽ(´▽`)/

アロマの種類はどんなものがあるのか?

はい、ではアロマと一言で言ってもいろんな方法がありますから、
ざっくりですが、ご紹介しますねー♪

●香りを楽しむ方法

アロマディフューザーを使って精油を入れて香りを楽しみます。

●お風呂に入れて楽しむ方法

精油をお風呂の中に入れて楽しむ方法です。

●マッサージをする方法

精油を薄めて皮膚にマッサージをしながら塗りこんでいく方法です。

まだまだありますが、一般的に利用されている方が多い方法を挙げてみました♪

簡単ですが、まずはこのアロマそのものを覚えておきましょー!

アロマの精油の種類としては…

●柑橘系(フレッシュで爽やかな) ●フローラル系(甘い香りや優雅な香り)

●エキゾチック系(気持ちを落ち着かせる) ●樹脂系(気持ちを切り替えたい時)

●スパイス系(刺激のある香り) ●樹木系(ストレスを解消) ●ハーブ系(集中力をアップ)

などの大きくはこの7つの系統がありますので、ざっくりとでも
購入するときのためには覚えておきましょうねヽ(*´∀`)ノ

バストアップに繋がるためのオススメのアロマ

実際に何から選んでいったらいいかわからない…という方も
多いとは思いますので、キヨコmamaがオススメのアロマを
ご紹介したいと思います(^O^)

★ローズオットー

女性ホルモンの調整作用と血行促進の効果があり。

★イランイラン

女性ホルモンを整えて美容にも効果があり。

★ローズオットー

女性ホルモンの調整作用と血行促進の効果があり。

★ゼラニウム

リラックス効果と活力が出る効果ストレス解消にも。

特に女性ホルモンの調整や、ストレス解消などでまとめてみました!

ぜひ参考にされて下さいねー(^O^)


キヨコmamaも自宅ではアロマディフューザーを使ってアロマテラピーを
楽しんでいますが、一つずつ試しながら自分に合うものなどを
見つけていくのもまた楽しいですよヽ(´▽`)/

ぜひアロマテラピーでストレスフリーを目指しましょー!!(^O^)

それではまた~ヽ(*´∀`)ノ

この度も最後までご愛読ありがとうございました。

今回の記事が少しでもお役に立てましたら、こちらのブログランキングボタンを
押して頂ければ幸いです。

↓ポチッと応援お願いします!

ランキングボタンの応援クリックをありがとうございました。^^

★当ブログ人気レビュー教材ランキング★

スポンサードリンク

記事公開日:2015年7月12日

カテゴリー:バストアップに効果的なもの

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ