スポンサードリンク

キヨコmama購入オススメ!バストケアクリーム「ラシュシュ」

ラシュシュの購入後のレビュー記事一覧はこちら

バストアップには冷え性も関係、原因がある!?

バストアップと冷え性

バストアップには女性の天敵「冷え性」も関係、そして原因があります!冬場は特に避けられないこの冷え性…どうバストアップに影響するのでしょうか?


こんばんは)^o^(キヨコmamaです♪

金曜日の夜、ゆっくりお過ごしでしょうか~??

キヨコmamaも今日はチビ達を寝かしてちょっと夜ふかしです( ´艸`)ムププ

さて、2月に入ってしばらく全国的にとっても「暖かい」日が続きましたよね?

これは天気予報士さんの話では「高気圧」、「低気圧」が交互に
やってきているからだそうですm(_ _)m

そして今は…めっちゃ寒くなりましたねm(_ _)m

この寒さ、キヨコmamaもそうなんですが、
いよいよ女性は冷え性に悩まされます!

この冷え性…実はバストアップにも非常に関係するんです!

知っている方もいらっしゃるかもしれませんが、知らなかった方には

「え~っ!!!(# ゚Д゚)」って感じですね(笑)

それではまず、その冷え性の原因について考えてみましょう!

冷え性の原因とは??

まず、冷え性の原因は主に体温調整に関わっている

「自律神経の失調」で起こるんですね~。

この自律神経は寒さ、暑さに体がうまく対応できるように、
体温を一定に保つという働きがあります♪

単純に暑いときは汗をかいて熱を出し、寒いときには
筋肉を動かして熱をつくったり、毛細血管を収縮させて
熱を逃がさないようにしたりするんです。

これが、冷暖房にずっと浸って体温調節ができなくなったり、
食生活が乱れていたり、また、現代では多い「ストレス」
などによって自律神経のバランスが乱れると、
血管の収縮など体温調整が上手に働かなくなります!

そして結果として、体が外や家の中でも「冷え」にさらされたときに、
熱をつくりだしたり、熱を奪われないようにすることができずに、
「冷え性」という状態になるんですね~。

また、他の原因として、貧血によって熱を運ぶ血液が不足したり、
血液循環が悪くなったり…という状態でも「冷え性」になります!

なぜ女性は冷え性になりやすいのか?

それではなぜ女性は冷え性になりやすいのか?
を考えてみましょう〆(._.)メモメモ

まず、熱を効率的に賛成するのは「筋肉」なのですが、
この筋肉は女性は男性に比べて少ないですよね??

これがまず女性が冷えやすい原因です(*゚▽゚*)

それと、体温の調整など、生きる上での体のコントロールをしてるのが、
脳の中にある女性ホルモンの司令塔でもある
「視床下部」という部分ですが、体温調節以外でも、
自律神経のコントロールや睡眠や食欲、女性ホルモン分泌にも
関わっていますので、この視床下部が影響を受けると…
という点も一つの原因です♪

★視床下部は図解を過去記事で書いてます♪
戸瀬恭子さんのバストあっぷるんで多い効果とその内容を解説!


ここまでで女性の冷え性についてある程度わかったのではないかと
思いますが、バストアップとの関係を考えますと…

バストに必要な女性ホルモン、栄養素、酸素は
血流に乗って運ばれますので冷え性によって血流が悪くなると…

バストアップに繋がりにくい!というわけですねm(_ _)m

そして視床下部も影響を受けるので当然女性ホルモンの分泌にも
関わってきますっΣ(゚д゚lll)

さらに血流の流れの悪さが「リンパ」にも影響して、老廃物も
流れにくくなってこれもバストアップを阻害します♪

こりゃ~…冷え性だといいことないですね~(・・;)

男性の方がバストアップに向いてる?なんて
考えてしまいますが(笑)

それはさておき、今回はまずこの「冷え性」がバストアップに及ぼす
影響をぜひ覚えておいて下さいね♪

また別の機会にでもこのバストアップに影響する「冷え性対策」
について述べてみたいと思います!!

↓バストアップに必要なリンパを流すおすすめの方法♪

↓当ブログで実際に購入、検証しています!

この度も最後までご愛読ありがとうございました。

今回の記事が少しでもお役に立てましたら、こちらのブログランキングボタンを
押して頂ければ幸いです。

↓ポチッと応援お願いします!

ランキングボタンの応援クリックをありがとうございました。^^

★当ブログ人気レビュー教材ランキング★

スポンサードリンク

記事公開日:2014年2月8日
最終更新日:2014年4月2日

カテゴリー:バストアップと冷え性

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ