スポンサードリンク

キヨコmama購入オススメ!バストケアクリーム「ラシュシュ」

ラシュシュの購入後のレビュー記事一覧はこちら

バストアップにはマイナス!?カフェインの脂肪燃焼効果!

カフェイン脂肪分解

皆さんもよくご存知なカフェインですが、実は脂肪燃焼の効果があります!バストは9割が脂肪ですので、その関係性はいかに…?


こんにちは!キヨコmamaです♪

今回は「バストアップにはマイナス!?カフェインの脂肪燃焼効果!」という
タイトルでカフェインが及ぼすバストアップへの影響について
書いてみたいと思いますヽ(*´∀`)ノ

カフェインというと含まれているものが代表的なものとして
コーヒーが一番有名ですね♪

そしてカフェインという成分でよく聞くのが眠気覚まし…

いわゆる脳の覚醒作用ですね~。

あと、その他にも様々な効果があるわけですが、今回クローズアップしたのは
「脂肪燃焼作用」があるということです…♪

その理由としてはカフェインには脂肪分解を促進するリパーゼと言う酵素を
活性化する役割があり、それによって体内の貯蔵脂肪が分解されて血液中に送り込まれて、
さらには筋肉にも送り込まれてエネルギーとして消費されるんですね!

そういった理由からも体内の脂肪が、カフェインを飲む事によって
分解されやすい状態になる訳です。
カフェインの脂肪燃焼効果は、運動前に飲むと効果が高いとされています…。

脂肪燃焼…なるほど!では女性にとってダイエット効果があって良いのでは?と
思ってしまいますが、「バストアップ」という視点で考えてみると、
バストは9割が脂肪だから、燃焼されたらマズいんじゃないの?
という見方も出てきますね…(# ゚Д゚)

実際にどれだけ摂取したらバストの脂肪に影響が出るの?という
詳しいデータまでは言えませんが、参考までに、
カフェインの摂取量は1日に250mgまでを目安にすると良いといわれています!

ミディアムローストコーヒーの場合、コーヒーカップ一杯分(120ml)に
含まれるカフェインの含有量は約69mgと言われていますので、
3杯ちょっと…が目安でしょうか~。

まぁ、いずれにしても完璧を求めるならば、バストアップしたい方は
カフェインの摂取は極力さけた方が良いでしょう…♪

また、カフェインの脂肪燃焼効果は、運動前に飲むと効果が高いと
されていますので、これも覚えておいて下さいね(^O^)

また、一般的な飲み物のカフェイン含有量が掲載されている
サイトさんもリンク貼っておきますのでご参考までに…♪
サプリで睡眠の質を改善しましょう!

キヨコmamaもコーヒーは好きですが、これを知ってからは飲みすぎない程度に…
と思って意識はしておりますヽ(*´∀`)ノ

これも体質や吸収の仕方なども個人差がありますので「絶対!!」とは言えませんが
バストアップを試みる上での一つの知識…と思って頂ければ幸いです(*゚▽゚*)

この度も最後までご愛読ありがとうございました。

今回の記事が少しでもお役に立てましたら、こちらのブログランキングボタンを
押して頂ければ幸いです。

↓ポチッと応援お願いします!

ランキングボタンの応援クリックをありがとうございました。^^

★当ブログ人気レビュー教材ランキング★

スポンサードリンク

記事公開日:2014年11月27日

カテゴリー:バストに良くないこと

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ