スポンサードリンク

キヨコmama購入オススメ!バストケアクリーム「ラシュシュ」

ラシュシュの購入後のレビュー記事一覧はこちら

バストアップに繋がる「僧帽筋」のストレッチで肩こりを解消!

バストアップと肩こり

以前、肩甲骨のカテゴリーでも書きましたが、バストアップに繋がる「僧帽筋」のストレッチで肩こりを解消しましょう!


こんばんは~(^O^)キヨコmamaです☆彡

3月もあと一週間ほどとなってきましたね~♪

目指すは「夏までのバストアップ!」

少しでも胸を大きくできるように日々頑張りましょう~♪

さて、今回はバストアップと肩こりのカテゴリーとして、
「バストアップに繋がる「僧帽筋」のストレッチで肩こりを解消!」
というテーマについて書いてみたいと思います★

肩こりはゆっぴーが過去記事でも書いてますが、
バストアップにも結構影響がありまして…
まず、肩が張って痛い状態のときは肩周りの血流が滞ってて
リンパの流れも低下している状態にあります!

このリンパの流れが低下するということは老廃物が流れなくて
バストアップに必要な栄養、酸素も流れず、また、
「女性ホルモン」の分泌の妨げにもなるんですね~。

★過去記事⇒肩こりを改善して胸を大きくする方法!?

なので、肩こりは「バストアップの敵!」ということで解消する必要があります!

「僧帽筋」は肩こりにとても影響のある筋肉!!

では、どうやってバストアップに繋がる肩こりを解消するか?
ということですが、ここでは「僧帽筋」が肩こりに
影響することについて少し解説を含めて書いてみたいと思います!

この僧帽筋、「肩甲骨」の記事でも前回キヨコmamaが書きましたが、
その場所は首から背中、肩先にかけての一番表層にある部分ですね♪

↓わかりやすいように今回は図解を用意しましたのでご覧下さい!

僧帽筋

どうでしょうか~?これは左、右のどちらにもある部分ですが、
この僧帽筋は肩こりと非常に関係する筋肉で、役割として
頭の角度を保ったり頭や腕などの重さ(約10キロぐらい)を
支えたりしてまして、「なで肩」の女性の方などは、
特に疲れやすい筋肉なんですねヽ(;▽;)ノ

そしてまた、猫背の方などは頭が前に出てしまいますので、
その頭の重さを首や肩周辺の筋肉だけで支えなければいけなくなるので、
この僧帽筋も疲れてきて、肩こりになりやすい!ということが起きてきます!
( ̄▽ ̄;)!!

それだけこの僧帽筋というのは肩こりに影響がある筋肉ということを
まず覚えておいて下さいね☆彡

バストアップに繋がる「僧帽筋」のストレッチで肩こりを解消!

そういった理由からバストアップの天敵である肩こりを解消するために
この僧帽筋を柔らかくほぐしてあげる必要があります( ´艸`)ムププ

では、自宅で簡単にできる僧帽筋のストレッチを
動画でご紹介したいと思います♪

↓東京市内で活動する子連れOKのピラティスサークル・Glitter(グリッター)
の代表、土屋あや子さんの「ながら僧帽筋ストレッチ」です!
「リトルママ」でも紹介されているピラティス専門の
インストラクターの方の指導で2分弱ぐらいなのですぐに覚えれますよ♪
(動画、削除でなくなったらスミマセン!)

ちょっと解説しておきますね!

ここでは僧帽筋の首の部分を伸ばすストレッチの紹介で、
まずは両手を広げて頭の上に乗せ、そのまま「おへそ」を見ます。

そして息を吸って吐きながら…手を頭を下げておへそを
見るようにしながら首の後ろの僧帽筋を伸ばしていきます。

これを20秒程続けます!

そして次にまず背筋を伸ばして頭に手を乗せ、肘を内側にして
おへそを見るようにして20秒やります。

最後に今度は背骨をじわじわと丸めるようにしながら
同じように頭に手を乗せ、肘を内側にして
おへそを見るように行います!

ぜひ肩こりや首周りが硬くなっているな~と思ったら簡単にできると
思いますので、空いた時間にでもながらでやってみて下さい
( ´艸`)ムププ

また、当ブログでもレビューしている前島式バストアップダイエットも
バストアップをテレビでも何度も紹介されたプロの整体師、
前島敏也さんが解剖学的にしっかり説明、そしてエクササイズ、
ストレッチ等を教えていますので、合わせておススメです!

この度も最後までご愛読ありがとうございました。

今回の記事が少しでもお役に立てましたら、こちらのブログランキングボタンを
押して頂ければ幸いです。

↓ポチッと応援お願いします!

ランキングボタンの応援クリックをありがとうございました。^^

★当ブログ人気レビュー教材ランキング★

スポンサードリンク

記事公開日:2014年3月24日
最終更新日:2014年4月2日

カテゴリー:バストアップと肩こり

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ