スポンサードリンク

キヨコmama購入オススメ!バストケアクリーム「ラシュシュ」

ラシュシュの購入後のレビュー記事一覧はこちら

バストアップラボの水曜日補足!鎖骨リンパ節と胸管について

バストアップラボ上向きリンパサムネイル2

前回のバストアップラボの記事で一週間プログラムの「水曜日」をご紹介しましたが、補足で鎖骨リンパ節と胸管について書いてみたいと思います!


おはようございます!キヨコmamaです♪

GWが明けてもう今日はお休み…(笑)日曜日をいかがお過ごしでしょうかー?

昨日、バストアップラボの一週間プログラムで「水曜日」をご紹介しましたが、
リンパの最終出口である「鎖骨リンパ節」と「胸管」はちょっと補足で説明していた方が
本編では詳しく語られていない部分なのでいいかなー?と思いましたので、
今回書いてみたいと思います☆彡

まず、水曜日のケアの取り組みで出てくる「最終出口」という言葉…
これはリンパの最終出口のことでこれが「鎖骨リンパ節」ですね!

老廃物を含んだリンパは、静脈に流れ込んで最終地点に辿りつくわけですが、
このリンパと静脈が出会う部分、リンパ液の最終出口が体の中で鎖骨の上にあります!

このリンパ節を「鎖骨リンパ節」と言います(^O^)

図解でご紹介しますと…↓こちらです♪
バストアップラボ鎖骨リンパ節

場所を言いますと、鎖骨の上の窪んだところわかりますかー?

図解でもわかる通りですが、その部分が鎖骨リンパ節の場所ですね♪

そしてここが最終出口なわけですから、ここのリンパが滞るということは
どんどん後から押し寄せる老廃物が流れずに溜まっていってしまうわけですヽ(;▽;)ノ

例えると…流しの排水管にゴミが溜まって水が流れにくくなりますよね?
まぁ、あんな感じですね(笑)

なので非常にこの鎖骨リンパ節を滞らせないということは大切!というわけです!

もちろん、バストにも近い場所ですから余計にですね(*゚▽゚*)

そしてバストアップラボの水曜日の一番目のケアに「最終出口に向かう胸管付近…」
と書いていますが、「胸管って何?」と思いますよね(^^ゞ

何となく言葉を見ると胸周りのイメージはつくけど…という感じでしょうか?(笑)

この胸管というのは「リンパ管の主幹」のことで、下半身および左上半身の
リンパを集める役割があります!

腸リンパ管、そして腰リンパ管の合流点から、脊柱に沿って上っていって
左の鎖骨下で静脈に連絡するまでの部分ですo(^▽^)o

ですのでバストアップラボの水曜日ケアの一番目を簡単にまとめますと…

リンパの最終出口である鎖骨リンパ節があって、
そこに向かうリンパの主幹である胸管付近を流すことによって
最終出口の老廃物を溜めないようにしましょー!というわけですね♪

どうでしょうかー?知識としても理解して、だいぶイメージはつきましたか?(^O^)

それぐらい胸周りのリンパを流すということはというのは非常に大切ですし、
バストにとっても、体にとっても大事な部分でもあります\(^o^)/

ここの理解を深めていくことで、ケアにも力が入ってくると思いますし、
具体的なケアの取り組みになってくると思います!

ぜひ覚えておいて頂ければ幸いです(^_-)-☆

↓バストアップラボをもっと知りたい方は当ブログのレビューもご参考下さい!

それでは今日ものんびり素敵な日曜日をお過ごし下さいね(^_-)-☆

この度も最後までご愛読ありがとうございました。

今回の記事が少しでもお役に立てましたら、こちらのブログランキングボタンを
押して頂ければ幸いです。

↓ポチッと応援お願いします!

ランキングボタンの応援クリックをありがとうございました。^^

★当ブログ人気レビュー教材ランキング★

スポンサードリンク

記事公開日:2015年5月10日

カテゴリー:大澤美樹「バストアップラボ」

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ