スポンサードリンク

キヨコmama購入オススメ!バストケアクリーム「ラシュシュ」

ラシュシュの購入後のレビュー記事一覧はこちら

バストアップに必要!?タンパク質とバストアップについて

タンパク質とバストアップ

バストアップを目指すならタンパク質の摂取はかかせないものですヽ(´▽`)/その理由とは??


こんにちは~\(^o^)/キヨコmamaです♪

今回は栄養素とバストアップのカテゴリーからですが、
「バストアップに必要!?タンパク質とバストアップについて」
というタイトルで書いてみたいと思います♪

バストアップに必要な栄養素というと多々ありますが、まずは基本的にこの
「タンパク質」というのはバストアップには外せない栄養素となっておりますヽ(´▽`)/

「えっ!?そんな単純な栄養素なの??」と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、
大切なのでぜひ覚えておきましょう~(*゚▽゚*)

タンパク質がバストアップに良い理由とは?

ではまずはタンパク質がバストアップによい理由について書いてみます!

タンパク質を摂取した際の特徴としては、筋肉や血、骨をつくりますし、
ホルモンの分泌にも働きますヽ(*´∀`)ノ

そして女性ホルモンの分泌を促してくれて、バストに張りも与えてくれるので
バストアップには欠かせない栄養素であるということが言えると思います!!

そしてタンパク質には2種類ありますね??

動物性タンパク質と植物性タンパク質という二つの種類があります(^O^)

●動物性タンパク質⇒チーズ、ヨーグルト、牛乳、肉類、魚類、卵など

●植物性タンパク質⇒豆乳、豆腐、納豆、大豆、アーモンド、ピーナッツなど

これをどちらが多く…というわけではなくどちらも必要な栄養素なので
バランスよく摂ることが大切ですよ~\(^o^)/

特徴としては動物性は植物性のものに比べて血や肉などを作るのに
利用しやすいという面があります♪

逆に植物性は動物性に比べて余分なカロリーや脂質を抑えて
タンパク質を摂取できる!という点ですねo(^▽^)o

その点を踏まえてうまくバランスを取りながら摂取して下さいね♪

1日のタンパク質の摂取量は??

それでは1日あたりのタンパク質の摂取量はどれぐらいなんでしょうか?

これは厚生労働省が5年に一度定めている日本人の食事摂取基準2015年版を
参考にして書いてみますね♪

●成人の推奨量(g/日) = 0.72 × 体重(kg) × 1.25
●高齢者の推奨量(g/日) = 0.85 × 体重(kg) × 1.25

この式からわかるようにたんぱく質の必要量は体重から求められます!

その次に知りたいのはやはりどの食物にどれぐらいタンパク質が
含まれているか?ですよね??ヽ(・∀・)ノ

これは非常にわかりやすいサイトがありましたので、リンクを
貼らせて頂きます(´∀`)参考になりますよ~!!

筋トレ・フィットネス&ダイエット

各食品の100gに対して、
カロリー、たんぱく質、脂質が分かるので、
比較もしやすくおススメです☆彡


以上、いかがでしたでしょうか~??

タンパク質は豊かなバストをつくっていく上では土台みたいなものですので
ぜひ意識してしっかりバランスよく摂取していきましょう☆彡

また、バストの土台作りには大胸筋を鍛えることも大切な要素ですが、
当ブログでレビュー、ご紹介している「前島式バストアップダイエット」では
解剖学的な見地からバストアップを捉え、「バストの土台作り」が述べられているので
ぜひご参考下さい☆彡

↓レビューは下記からどうぞ!

それではまた~(´∀`)

この度も最後までご愛読ありがとうございました。

今回の記事が少しでもお役に立てましたら、こちらのブログランキングボタンを
押して頂ければ幸いです。

↓ポチッと応援お願いします!

ランキングボタンの応援クリックをありがとうございました。^^

★当ブログ人気レビュー教材ランキング★

スポンサードリンク

記事公開日:2014年9月21日

カテゴリー:栄養素とバストアップ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ