スポンサードリンク

キヨコmamaも購入♪美ボディサプリメント「プエラメイクリッチ」

プエラメイクリッチの購入後のレビュー記事一覧はこちら

キヨコmama購入オススメ!バストケアクリーム「ラシュシュ」

ラシュシュの購入後のレビュー記事一覧はこちら

豊胸術!脂肪注入法によるバストアップ方法

chuusha

豊胸術の施術としてリスクが低いと言われている脂肪注入法によるバストアップ方法はどのような方法なのでしょうか?


こんにちは!ゆっぴーです^^

今回は脂肪注入法による豊胸術についてご紹介いたします♪

この脂肪注入法は「バストアップと痩身」が同時に
出来る方法です!

「えっ!そんな夢みたいな方法なの?」と言われそうですが
最後までしっかりと考えて検討して下さいね♪

この脂肪注入法による豊胸術は痩身を希望する部分から
吸引した脂肪を利用して、バストアップを行う方法です。

そしてその注入した脂肪の正着率は個人差はありますが、
注入した量の30~50%といわれています。

注入された脂肪は毛細血管に取り込まれ、
その部位の組織として生着。

生着しなかった脂肪も体内に自然に吸収され、
状態は一ヶ月ほどで安定しますよ。

脂肪注入法の特徴は以下の通りです♪

●術後の違和感や身体への負担は少なく、
異物による後遺症もない。

●手術も局所麻酔で、手術後はすぐに帰宅できる。

●脂肪の吸引はご自身の身体のどの部位からも吸引することも出来る。

●注入時は注射器を使用。バストに傷跡が残る心配も
ほとんどない。

●余分な脂肪を取り、バストに注入するため、
理想のボディラインが実現

リスクとしては 「しこり」や「石灰化」
可能性としてありますが、これは注入量にも関係しますので、
担当医師と相談するのがよいと思います♪

あと、気になる費用の方ですが…

脂肪の正着率、しこりなどの副作用リスクなどの上下で料金の
グレードがありますが、
100万円前後は考えておいた方がよいでしょう。

そこそこ高額な施術ですので、しっかりと美容外科の先生とお話をして
説明も聞いて…あとはお金と相談です♪

いずれにしてもご自身の身体のことですので
慎重にご検討下さい!

この度も最後までご愛読ありがとうございました。

今回の記事が少しでもお役に立てましたら、こちらのブログランキングボタンを
押して頂ければ幸いです。

↓ポチッと応援お願いします!

ランキングボタンの応援クリックをありがとうございました。^^

★当ブログ人気レビュー教材ランキング★

スポンサードリンク

記事公開日:2013年8月10日
最終更新日:2014年4月5日

カテゴリー:豊胸方法、豊胸術

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ