スポンサードリンク

キヨコmama購入オススメ!バストケアクリーム「ラシュシュ」

ラシュシュの購入後のレビュー記事一覧はこちら

母乳が原因!?新米ママさん必見!産後のバストのしぼむ原因

産後のバスト

産後にバストの形や大きさをキープ、もしくは大きくしたいという新米ママさんは多いと思いますが、その為には実は母乳にも一つの要因があります!


こんばんは!キヨコmamaです\(^^)/

新年明けましてオメデトウ(^▽^)ゴザイマース!!

2014年、本年も読者のみなさまがバストアップについての
お悩みが解決、そしてバストアップが促進されますように
しっかりお役立てできる記事をアップしていきたいと思いますので
どうぞ宜しくお願いしますo(^▽^)o

お正月はいかがお過ごしでしたでしょうか~??

キヨコmamaは子ども達の世話、そして親戚周りや来客対応で
結構バタバタでしたが…後半は初売りに出かけたり有意義に
過ごせました~♪

どうぞ本年もみなさまに幸多きものとなりますように\(^^)/

さてさて…

ちょうど昨日が仕事始めでしたので、このバストアップブログも
今日から再開♪

年初に初めのテーマに産後のバストアップを選んでみました!

この産後のバストについてはキヨコmamaも実際に経験したので
正直スゴく実感のあるテーマでもあります!!

そしてこのテーマで悩んでいるという新米ママさんも
多いことかと思いますね。

ではまずは出産前~産後のバスト状態をおさらいしてみましょう!!

出産前~産後のバスト状態

過去記事の産後、授乳後の胸が小さくなる原因にもゆっぴーが
以前書いていますが、妊娠、そして出産の時期というのは
乳腺が急激に発達しますので
胸がかなり大きくなったようになります!!

これはバストアップの原理そのものですね♪

そしてその急激に発達した乳腺は残念なことに…
母乳出る時期、すなわち授乳期が終わる頃に
衰退するという特徴も含んでいます…。

そしてそのままバストケアをしなければ…
残念ながらバストはしぼむ、垂れるという結果を迎えてしまう
ということになります…。

産後のバストの型崩れの原因は、
伸びた皮膚が元に戻らないことによるたるみや、
乳腺の枯渇と脂肪の喪失が原因ですからね…。

産後の母乳と産後のバストの関係について

産後のバストケアといえば、補正下着、そして大胸筋を鍛える
バストアップエクササイズなどなど様々な要因がありますが、
産後に出る母乳の量を調整するということも
一つの要因でもあるんですね♪

産後に大きくなった胸を「このまま維持したい!!」という方は
まずは赤ちゃんに授乳する時に必要以上の母乳の量を出さないように
心がける必要があります・゜・(ノД`)・゜・

その理由は必要以上に母乳が出過ぎてしまうと
乳腺の衰えが表面化し中味の無い皮感のあるバストに
なってしまうからです。

この場合、じゃあ授乳しない道を選ぶのか?というと…
それもそれで赤ちゃんが母乳から免疫を得る機会ですので
全くしないものまた問題…。

そこで対策としてはまず、無理にマッサージをして
母乳を出すようなことはやめて、必要な分だけの
母乳を与えるようにするのがお勧めです。

勝手にどんどん母乳が出てしまうことがある方は、
胸を氷などで冷やすと出る量が調整出できますので、
ぜひ試してみて下さい♪

また、ここで注意ですが、調整し過ぎて乳腺が
詰まって乳腺炎にならないように気をつけて下さいね|゚Д゚)))

この妊娠から出産、授乳後までのストーリーをしっかり
意識してケアすれば、元の胸の大きさ、または努力次第で
さらにバストアップも可能ですのでぜひ頑張って取り組みましょう!

キヨコmamaも出産後にしぼんだ経験をしているので、
(今はバストケアで戻りつつあります♪)
同じように悩む方にはぜひこの母乳、授乳の部分も覚えていて
頂ければと思います♪

ご参考までに\(^^)/

出産後にこれから本格的に実績のあるバストアップ法を実践したいと
お考えの方は、今、日本一売れているバストアップ教材
大澤美樹「バストアップラボ」はオススメです!!

↓こちらです!
大澤美樹「バストアップラボ」レビューと豪華特典案内はこちら

この度も最後までご愛読ありがとうございました。

今回の記事が少しでもお役に立てましたら、こちらのブログランキングボタンを
押して頂ければ幸いです。

↓ポチッと応援お願いします!

ランキングボタンの応援クリックをありがとうございました。^^

★当ブログ人気レビュー教材ランキング★

スポンサードリンク

記事公開日:2014年1月7日
最終更新日:2014年4月2日

カテゴリー:産後のバストについて

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ