スポンサードリンク

キヨコmamaも購入♪美ボディサプリメント「プエラメイクリッチ」

プエラメイクリッチの購入後のレビュー記事一覧はこちら

キヨコmama購入オススメ!バストケアクリーム「ラシュシュ」

ラシュシュの購入後のレビュー記事一覧はこちら

産後、授乳後のバストアップのためのバストケアは大切です!

授乳

産後、授乳後のバストアップのためのバストケアは非常に大切です!ではどのようなケアを心掛けていけばよいでしょうか?


こんばんは♪ゆっぴーです^^

やや久しぶりのUPです♪

今回は産後、授乳後のバストケアについて書いてみたいと思います^^

この産後、授乳後にバストが垂れたり、小さくなったりするという
お悩みの方は本当多いです。

ゆっぴーも周りにも妻を始め、産後、授乳後に同じような悩み
を抱えていたという話はよく聞きます。

↓その原因は過去記事にUPしていますのでご覧下さい!

★産後、授乳後の胸が小さくなる原因の記事はこちら

しかし、産後や授乳後もしっかりとバストの大きさや形が
キープ出来ている方もいらっしゃいますよね??

その方々はやはり「バストケア」をしている可能性が高いといえます!

産後は子育てで「自分のことを考える暇はない!」という
お気持ちは私も側で見ていたのですごくわかりますが、
スタイルはキープしたい!と思われていたら
やはり努力するしかありませんね。

努力した分は必ず実を結びますので…♪

ではまず垂れ乳ケアについて述べます♪

まず、産後に多いのは網目状に乳腺組織を支える
「クーパー靭帯」が伸びていることが原因である
ことが多いので、切れている場合は元に戻りませんが
妊娠で大きくなったバストの重みでクーパー靭帯が伸びてしまい、
バストを支えることができずに垂れてしまうのです。

ですので、まずクーパー靭帯にダメージを与えないように
バストが揺れる激しい運動は避けること!

そしてバストの土台である「大胸筋」を鍛えましょう!

「大胸筋」を鍛えるエクササイズは負荷がかかりにくいので
ぜひ取り入れてみて下さい♪

↓大胸筋を鍛える記事は過去記事にあります!
★バストアップのエクササイズ!大胸筋を鍛える方法の記事はこちら

また、バストクリームや専用美容液などでハリを与えたり、
産後用のブラをつけてクーパー靭帯の負担をなくして
バストを守ることも大切です。

そして小さくなったバストについては
授乳中は乳腺が発達していますから、大きなバストを
キープできますが、卒乳を迎える頃には乳腺が衰えて
サイズダウンが始まるんですね。

ですので、乳腺を活発にさせるために乳腺マッサージで
女性ホルモン分泌を促すとよいでしょう♪

↓この乳腺マッサージも過去記事にあります!
★マッサージをバストに施して乳腺を刺激!の記事はこちら

バストは垂れることによって小さくなったと感じます。
これは相関関係があるとも思いますので、大胸筋を鍛えて
乳腺の刺激、そしてサイズの合った産後のブラジャー選びは
全て基本に考えて間違いないでしょう♪

みなさんの産後のバストアップが成功しますように^^

この度も最後までご愛読ありがとうございました。

今回の記事が少しでもお役に立てましたら、こちらのブログランキングボタンを
押して頂ければ幸いです。

↓ポチッと応援お願いします!

ランキングボタンの応援クリックをありがとうございました。^^

★当ブログ人気レビュー教材ランキング★

スポンサードリンク

記事公開日:2013年9月28日
最終更新日:2014年4月5日

カテゴリー:産後のバストについて

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ