スポンサードリンク

キヨコmamaも購入♪美ボディサプリメント「プエラメイクリッチ」

プエラメイクリッチの購入後のレビュー記事一覧はこちら

キヨコmama購入オススメ!バストケアクリーム「ラシュシュ」

ラシュシュの購入後のレビュー記事一覧はこちら

悪い汗をかくとバストアップにも悪い影響を及ぼす?

悪い汗をかくとバストアップに影響?

暑い夏はあたりまえですが、たくさん汗をかきます!しかし、汗には良い汗と悪い汗があってバストアップにも影響が…


こんばんは\(^^)/キヨコmamaです★

7月に入って最初の記事になります!!

今回はちょっと夏らしいテーマですが
「悪い汗をかくとバストアップにも悪い影響を及ぼす?」という
テーマを選んでみました(^O^)

7月に入りましたのでこれから夏も本番…★

夏場はどうしてもたくさん「汗」をかいてしまいますね!

そんな夏場はよくかく汗ですが、実は良い汗と悪い汗があるんですね~ヽ(;▽;)ノ

そして悪い汗は「バストアップ」にも悪い影響を及ぼすことになります…。

「なぜそれが言えるのか?」という感じですが、それでは汗について
ご一緒に学んでみましょ~♪

なぜ人は汗をかくのか?その役割とは?

まず、そもそも汗というのはどんな役割があるのでしょうか~?

これは結構ご存知の方も多いでしょうね~ヽ(・∀・)ノ

それは主に「体温調節」が目的なんです!

人間の体は体温を一定の温度に保つために汗をかいて熱を外に
逃している…ということです(*゚▽゚*)

ちなみにこの汗のかき方は「温熱性発汗」と言いますが、その他にも
緊張のときに出たりする「精神性発汗」や辛いものを食べた時に出る
「味覚性発汗」というものもあります♪

ちなみに汗の成分は、99%が水分で残りは塩分やタンパク質、
乳酸などになります(´・ω・`)

汗には良い汗と悪い汗がある!?

みなさんも「汗」は普通にかいていると思いますが、「汗」が良いか?悪いか?
これを意識されたり、考えてみたことがあるでしょうか~?

汗が出るしくみとしては皮膚には汗の出る「汗腺」というものがあって、
汗腺には「エクリン腺」と「アポクリン腺」という2種類で
成り立っています★

まずは良い汗、これはほとんど水に近いものですヽ(´▽`)/

蒸発しやすくて、弱酸性で皮膚の常在菌の繁殖も抑えます♪

そして無色で無臭、無菌なので臭いもありません!

反対に悪い汗というのは汗腺には、血液中に含まれるミネラル分を
ろ過する働きがあって、この機能が低下すると、
ミネラル分の多いベトベトした「悪い汗」をかいてしまいますヽ(;▽;)ノ

この汗は蒸発もしにくくて、体温調整もうまく出来ないし、
アンモニアなどの成分を含むので臭いもします…m(_ _)m

また、この悪い汗は体に必要なミネラル分を血液から奪うので
血流も悪くなるし、血流が悪くなると悪い汗…相互良くないです!

そして血流が悪いとバストアップに必要な女性ホルモンもうまく流れない…

こんな悪循環が出てくるんですねΣ(゚д゚lll)

ですので、自分は汗は「良い汗」をかいているかどうか?
これを見ていくこともバストアップを目指すにあたっても重要なことです!

良い汗をかくためのポイント!

現代社会では職場環境やお家でも空調(冷房)などが効いていて、
夏場でもなかなか「汗をかく」ということが少なくなっています…。

もしくは運動不足もその一つですねm(_ _)m

この汗をかくことが少なくなると汗腺の機能が低下して、
「汗をかけなくなる」という悪い循環の状態になっていきます!

ですのでサラサラな良い汗をかくためにはまずは出来るだけ
冷房環境を避けたり、日々軽くでもいいので運動をして汗をかくことです♪

こうして汗腺の機能が低下しないように体をケアしていくことが
とっても大切ですヽ(*´∀`)ノ

そうすることで血流も良くなって女性ホルモンの流れも確保出来ますので
バストアップにはとってもプラスですよ♪

汗をたくさんかく夏場の季節は余計に意識してみて下さいね\(^o^)/

また、エクササイズしながらバストアップにも励めることで
効果的なのが、当ブログでも購入&レビューしております
前島敏也「前島式バストアップダイエット」がおススメ!

↓レビューは下記からどうぞ!

この方法はダイエット効果もあるので、ぜひご参考下さい\(^o^)/

それでは暑い夏、負けずに共にバストアップ頑張りましょ~!

この度も最後までご愛読ありがとうございました。

今回の記事が少しでもお役に立てましたら、こちらのブログランキングボタンを
押して頂ければ幸いです。

↓ポチッと応援お願いします!

ランキングボタンの応援クリックをありがとうございました。^^

★当ブログ人気レビュー教材ランキング★

スポンサードリンク

記事公開日:2014年7月2日

カテゴリー:新陳代謝とバストアップ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ